忍者ブログ
勉強とか、本の感想とかでしょ? それはどうかな。 えっ、違うの!? 内容見ればわかるって。 なんだ、やっぱそうなんじゃん。
  カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  最新記事
(02/26)
(02/02)
(01/23)
  最新CM
[10/24 まぁ]
[10/24 通りすがりの人]
  最新TB
  プロフィール
HN:
まぁ
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1987/10/29
職業:
しがない大学生
趣味:
読書
  ブログ内検索
 
お問い合わせは→martell_pegasus@hotmail.com

GundamWar Ring
[前へ] [ランダム] [次へ]

  終わり
[31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21]
2017/06/29 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/12/23 (Sat)

アルカナハートは無視しギルティACをやってきたのでした。
それはおいといて、東京のレポが掲載されたようなので少しいじっていこうと思います。


Aブロック
1位:黒茶輝き
2位:赤茶クロボン
3位:一日型緑中
Bブロック
1位:赤中
2位:黒三ウニ
3位:拠点型緑中

黒茶輝きとかどうやって回ったの?って感じです。緑を発生できるのが月面3枚といちおう隠遁者1枚だけ。少ないドローソースで必要なときに輝きが打てたのかもギモンである。自分も輝き入りの青黒を研究中だが、青のドローと、自分自身の「3色デッキを使うと人間力20%アップ」という特殊な補正のおかげでギリギリ回っている状態。うーんっていう感じ。要検証。でも、AWと輝きの相性はいいと思った。
赤茶クロボンはまんまって感じで。
緑中はピカチュと最大限の効力で焼きを重視しています。ユニットもダメージ回避しやすいですしね。
赤中はロールして殴ってれば勝ちじゃね?っていう考えがうかがえる構成です。確かにって思います。
黒三は青中に刈られそうですが、アストナージとか入れられないってことでいなかったのかな?
最後の緑中はゲリラ屋でダメージを通しやすくしています。

輝きやらピカチュやらゲリラ屋やら、今はユニットによる殴り合いが主流のようで。でも、リセット対策は外せないぞと。ひとつだけいえるのは、次の環境からウィニーオワタってことかな。
さ、コードギアス観て寝よっと。

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *