忍者ブログ
勉強とか、本の感想とかでしょ? それはどうかな。 えっ、違うの!? 内容見ればわかるって。 なんだ、やっぱそうなんじゃん。
  カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  最新記事
(02/26)
(02/02)
(01/23)
  最新CM
[10/24 まぁ]
[10/24 通りすがりの人]
  最新TB
  プロフィール
HN:
まぁ
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1987/10/29
職業:
しがない大学生
趣味:
読書
  ブログ内検索
 
お問い合わせは→martell_pegasus@hotmail.com

GundamWar Ring
[前へ] [ランダム] [次へ]

  終わり
[24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14]
2017/09/26 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/11/24 (Fri)

1日遅れましたが買ってきました。


3箱あけた結果、Zガンダム3号機やアストナージや惹かれあう魂、クーロンガンダムが出ず。コモンとアンコモンはすべて再録のようだが、プロトタイプガンダムとかは絵がかっこよくなっていてGOOD。サラサ密約があるも、内調はなし。
レアの再録はリセットと宇宙を統べる者などのトップレアから、なんでこれ再録したの?と思うものまでいろいろあります。旧ラフレシアとか。
肝心の新規レアは、アストナージの壊れっぷりが目に付く。1・1・0とかセットGとか範囲兵器(2)とか。
ここで、色別個人的No1注目カードをならべてみようと思います。
青:Zガンダム3号機
フェニッシャーにはなれないものの、リロールと回復はいやらしい。アストナージといっしょにいたらかなり嫌がられること間違いなし。
緑:ギレンザビ
2つの能力をもつ1・1・0のキャラクター。水ランにいれます。コマンド合計国力+1で最速制圧作戦を実戦カウンターでカウンターされなくなったりドローコマンドを遅らせたり、1ターン目拠点にギレンセットから殴り始めたりと、なかなか使えるやつ。
黒:ゲンガオゾ
普段、黒メインで組むデッキは打点型黒ウニしかないので、ちょっとゲンガオゾデッキを組んでみたくなった。ただそれだけ。
赤:サザビー
前のサザビーの強いバージョン。打点を通してからのオペを割りつつ追加ダメージが魅力。廃棄するオペは自分のものでもいいので、とどめに内調を自分の割るってことも可能。
茶:パトゥーリアとガンダムXディバイダー
通称、パエリア。あの扱いだったパエリアにもついに夢が。自分でブーストもできて、ユニットもリセットできるという優れもの。作るしかねぇ。パエリアデッキ!ちょ、ディバイダー再録ってw
白:トールギスⅡ(+トレーズ)
華麗なる戦いで1世を風靡したあいつがパワーアップして帰ってきた。白には初の擬似MFでの決闘もさることながら、4国以下のWのやつらを持ってこれるというトレーズのテキストといったら涙がでます。トレーズを割らせるな。
デュアル:惹かれあう魂
最強の回復カード。青2・赤2・6・0という高コストながらも、カウンターされないコマンド回復なので防ぎようがない。文句なくノーリスクで全回復する。相手が泣き叫んでも全回復する。自分のなかでは今、青赤祭り開催中。
ドラフトもしやすい良パックなので、これから人気が続きそう。
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *